2015年6月30日火曜日

本日の仕入れ

本日もたくさん仕入れてきました。

 
一番のおすすめはシマアジ。
眼力のある男前の顔つきしてます。
お刺身でどうぞ!
 
 
カキは大分の岩カキになります。
 
 
ワラサ(ブリの子供)は塩焼きとお刺身で食べ比べできる「ワラサ定食」にしてお出しします。
 


稚アユの天ぷらが好評でしたので、また仕入れてきました。
 

 
旬香定番の活けしめの「鯛」は、今回3枚仕入れてきました。
身と皮の脂をおいしく食べるために、カツオは火で炙りますが、鯛は湯でシメます。
湯でしめることを「湯霜(ゆしも)」といいます。
本日は湯霜と生の刺身を食べ比べしていただくために「鯛食べ比べ定食」を作りました。
調理方法の違いで、味がどう変わるのかを体感してみてください。
 
鯛のカブト煮(810円)もおすすめです!鯛の身の部分もたっぷり付いていますから、カブトも身も味わえる煮付けに仕上げています。
旬の鯛!どうぞ!!
 

 
ホヤ酢も好評でしたので、引き続き仕入れてきました。
本日も「旬」の魚たちをどうぞ!!